ミスティーノ(MYSTINO)のVISA入金方法!反映時間・限度額・手数料

ミスティーノのVISA入金方法

ミスティーノ(MYSTINO)は多くのブランドでカード入金ができますが、特にVISA入金が便利です。本記事ではミスティーノのVISA入金について、具体的入金方法や入金に際しての注意点などを詳しく解説してみました。

>VISAで入金できるオンラインカジノ【2022年】

ミスティーノのVISA入金方法:反映時間・限度額・手数料

VISAで入金できるミスティーノ

ここから登録すると$10+FS60回獲得

ミスティーノのVISA入金に関する反映時間や限度額、手数料などの基礎的情報を簡単に紹介します。

VISA入金反映時間・手数料・限度額

入金反映時間即時
入金手数料無料
入金限度額10ドル以上2500ドル以下

ミスティーノではVISAを使って最大2500ドルまで入金できます。期間あたりの入金上限は特に定められていないため、複数回手続きをすれば2500ドル以上の高額入金も可能です。

ミスティーノのVISA入金は中間決済業者を経由して入金

ミスティーノにVISAで入金した際のカード明細をチェックすると「FLWPAINTSTAND(LEKKI)」と記載されていました。

ミスティーノ入金時のカード明細表記

つまりVISAから直接送金したのではなく、一旦FLWPAINTSTANDという業者を経由しているということです。

最近はクレジットカード会社がオンラインカジノへの送金規制を強めていることもあり、中間決済業者を経由する形が一般的になっています。

なお中間決済業者は常に同じではなく、度々変更されています。中間決済業者が変更されると、以前では入金できなかったVISAカードでも一転してミスティーノに入金できるかもしれません。

ミスティーノのVISA入金方法について画像付きで手順を解説

ミスティーノに実際にVISAで入金する方法について、実際の手順をステップごとに詳しく解説します。

VISA入金手順①ミスティーノにログインし入金画面を開く

画面上部の「入金する」というボタンをタップ

ここから登録すると$10+FS60回獲得

ミスティーノにログインできたら、画面上部の「入金する」というボタンをタップしてください。すると入金画面に遷移します。

VISA入金手順②入金方法一覧からVISAのアイコンを選択する

ミスティーノの入金方法一覧 ミスティーノの入金方法一覧

表示されるミスティーノの入金方法一覧から、VISA、マスターカード、JCB、Amexのアイコンが表示されたオプションを選択します。

入金手順③ミスティーノへの入金希望額&VISAカード情報を入力する

入金希望額&カード情報を入力

まずはアメリカドル建てでミスティーノへの入金希望額を入力し、以下のVISAカード情報も入力してください。

  • カード名義
  • カード番号
  • カード有効期限(月/西暦年)
  • CVV番号

カード情報を誤ると入金エラーの原因になります。確実に入金を成功させられるように、慌てず正しい情報を入力してください。

すべて入力できたら画面を下にスクロールします。

VISA入金手順④入金フリースピンボーナスの受け取り可否を選択する

入金フリースピンの受け取り可否を選択

ミスティーノで毎日オファーのある入金フリースピンボーナスを受け取るか否か選択します。

入金フリースピンには出金条件が付帯しないため、マストで受け取っておくべきです。

そして最後に「入金する」というボタンをタップしてください。

「入金する」というボタンをタップ

すると「入金処理中」というような内容のメッセージが表示されます。

「入金処理中」というような内容のメッセージが表示

VISA入金手順⑤ミスティーノのアカウントに入金が反映される

ミスティーノからのVISA入金完了通知

ほどなくしてVISA入金が完了します。ミスティーノのトップページに戻ると、アカウントへの入金反映を確認できるはずです。

アカウントへの入金反映を確認

入金が完了したら、のべ2000種類以上あるゲームから好きなゲームをチョイスしてプレイしてみましょう。

実際にVISAでミスティーノに入金してみた結果

筆者はミスティーノのVISA入金に関する実際を調べるべく、2021年12月21日に10ドルの入金を行いました。実際に入金したからこそ分かったことについて、いくつか解説をします。

ここから登録すると$10+FS60回獲得

ミスティーノのVISA入金は通常よりも5%ほど割高なドル円レートで決済

ミスティーノに10ドルVISA入金した際に決済された金額は1209円でした。

ミスティーノに10ドル入金した際に決済された金額は1209円

つまり1ドル=120.9円というレートで決済されたことになります。入金当時の為替レートは1ドル=113~114円程度だっただけに、5%程度不利なレートで決済されたということです。

決済レート
ミスティーノ1ドル=120.9円
通常の為替取引1ドル=113~114円程度

ミスティーノ側で発生する手数料こそ無料ですが、実際にはかなり円安レートで決済されることにより、実質的な手数料負担は生じます。

VISAで設定されている利用可能残額のギリギリで入金をしたい場合には、ドル建ての入金希望額を少し低めに設定しておくなどの工夫が必要です。

VISA決済完了後はミスティーノのアカウントに即時入金が反映される

ミスティーノのVISA入金は、決済完了後に即時アカウントに反映されます。なかなか入金が反映しないという待ち時間のストレスがない点は、ミスティーノの大きなメリットの1つです。

Flykkの決済オプションではVISA入金ができない

ミスティーノにはもう1つのクレジットカード入金オプションとして、Flykkというオプションがあります。

FlykkはVISA入金できない

しかしFlykkはマスターカード、JCB、ダイナース、DISCOVERの4ブランドのみ対応しており、VISAでの入金手段としては使えません。

実際にFlykkのサイト上でVISAのカード番号を入力しても「申し訳ありませんが、現時点でVISAはご利用いただけません」とのメッセージが表示されてしまいます。

FlykkのVISA利用不可のメッセージ

つまりミスティーノのVISA入金オプションは1つだけということです。うまくVISAでの入金が成功しない場合には、入金額を減額したり、利用するカードを変更したりするなどして対策する必要があります。

ミスティーノにVISA入金する際の注意点

ミスティーノにVISA入金する際の注意点

実際にミスティーノの入金手段としてVISAを利用する上では、いくつか注意すべき事項があるのでそれぞれ解説していきます。

余計な入金トラブルや利用上のトラブルとは無縁でミスティーノを楽しめるように、しっかりと内容を理解しておきましょう。

ここから登録すると$10+FS60回獲得

デイリースピンの申請をしても小額入金だと受け取れない

ミスティーノでは毎日の入金が出金条件なしのデイリースピンの対象となります。

ミスティーノの日替わりデイリースピン

ここから登録すると$10+FS60回獲得

しかし基本的には30ドル以上の入金をしなければ、フリースピンを受け取ることができません。

VISAで定められている最小金額(10ドル)程度の入金では、せっかく入金が成立してもフリースピンを受け取れなくなってしまいます。

ミスティーノで毎日コツコツと稼ぎたいのであれば、必ず30ドル以上を入金するよう心がけましょう。

VISAからの入金履歴しかないと銀行送金or仮想通貨の出金しかできない

ミスティーノではVISAは入金にのみ利用でき、出金手段としては使えません。また基本的には過去に1回以上入金履歴がある口座にのみ出金することができます。

もしVISAからしかミスティーノに入金した履歴がない場合、利用可能な出金手段は銀行送金と仮想通貨のみです。

ミスティーノにVISAで入金した場合の出金方法

エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子ウォレットは入金履歴がない場合、そもそも出金方法のリストにすら表示されません。

電子ウォレットを出金先として使いたいならば、出金も見据えてVISAとは別に電子ウォレットから入金履歴を作っておくようにしてください。

ミスティーノにVISAでの入金が完了した後はクレジットカードの認証が必要

ミスティーノにVISAで入金が完了した後、資金を出金できるようにするためにはクレジットカードの認証手続きが必要となります。

4.6
クレジットカードまたはデビットカードによる入金を行った場合、当社の合理的な裁量により、該当するカードの最初の6桁と最後の4桁の番号を確認できるカードの表面、およびCVV・CVV2番号を除く裏面の画像の提出を要請する場合があります。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

具体的には実際に利用したカードの両面画像が必要です。必要書類のアップロードは、マイページの「アカウント認証」というページから行うことができます。

マイページの「アカウント認証」

なお累計出金額が小さい場合などは、アカウント認証を行わずに出金できるケースもあります。

ケースバイケースなので具体的な基準は分からないものの、認証なしで出金できる可能性もあることは知っておいて損はありません。

しかし結局は長くミスティーノを利用する中で、必ずカード認証は必要となります。手続きを後回しにしたところで特にメリットはないので、なるべく早めに手続きを済ませておくのがおすすめです。

ミスティーノ側で入金制限を設定している場合、VISAの利用可能額が十分あっても入金できないことがある

ミスティーノのVISA入金は、様々な理由により失敗することがあります。実際に入金できないケースにおいて考えられる理由の1つが、入金制限を設定していることです。

1週間に1000ドルという入金制限を設定

例えば上記の通り1週間に1000ドルという入金制限を設定している場合、仮にカードの利用可能額が十分に残っていたとしても、過去7日間の累計入金額が1000ドルに達していれば一切入金できません。

入金制限はギャンブル依存症対策には有効である一方、思うように入金できないというストレスの元凶になる可能性もあります。

そのため実際に入金制限を設定するか否かは、事前にしっかりと検討しておくようにしましょう。

入金制限の緩和反映は申請から24時間後

なお入金できない時に制限を緩和したり解除したりしようとしても、実際に規制緩和が反映されるまでには24時間待つ必要があります。

バンドルカードやVプリカなどのVISAブランドのプリペイドカードで入金ができたとの口コミもある

一般的にオンラインカジノにおいてバンドルカードやVプリカといったプリペイドカードは、VISAブランドであったとしても入金手段として利用することができません。

しかしミスティーノに関して調べてみると、各種プリペイドカードでも入金できたという口コミがいくつか見られました。

「どうしてもクレジットカードやデビットカードを利用したくない」と考えている場合には、ミスティーノでのプリペイドカード入金を試してみる価値があります。

ミスティーノでVISA入金するならカード入金よりキャッシング→銀行振込の方がお得

ミスティーノのVISA入金には、カードで直接入金する以外にも、カードに付帯しているキャッシング枠を利用するという方法もあります。

VISAカードに付帯しているキャッシング枠

具体的にはキャッシングにより資金を借り入れ、ミスティーノの銀行振込で入金するという方法です。

ミスティーノの銀行振込で入金

実はカードのショッピング枠を使って直接入金するよりも、キャッシングをしてまで銀行振込入金をした方がお得になります。具体的にどのようにお得なポイントがあるのか、詳しく解説します。

ミスティーノの銀行振込の決済レートはVISAカード入金より円高

ミスティーノでVISAカード入金よりも銀行振込入金がお得な理由は、銀行振込の方が円高のレートで決済されるためです。

例えば10ドルを入金申請した場合、1184円の振込が必要になります。(2021年12月21日時点)

銀行振込はカード入金よりもレートがお得

上述した通りVISAカードで10ドル入金する場合には1209円が必要だったので、銀行振込の方が少ない負担額になることが分かるでしょう。

当然入金額が大きくなればなるほど、カード入金の余計な負担額は大きくなっていきます。

キャッシングの利率を踏まえても銀行振込入金はクレジットカードより負担額は小さい

勘の良いプレイヤーの場合、「キャッシングには利子負担もあるから、結局キャッシングした方が負担額が大きくなるのでは!?」と感じる人もいるでしょう。

しかし実際にはミスティーノの場合キャッシングの利子負担を踏まえても、銀行振込の方がお得です。

具体的に以下の条件に当てはめて、カード入金とキャッシング後の銀行振込入金、それぞれのトータル負担金額を比較してみます。

  • カード入金のドル円レート:1ドル=121円
  • 銀行振込入金のドル円レート:1ドル=118円
  • キャッシング利率:18%
  • キャッシング返済日:借り入れから30日後
  • 入金額:1000ドル

比較した結果は以下の通りです。

入金方法クレジットカードキャッシング&銀行振込
決済金額12万1000円11万8000円
利子負担額0円1627円
(11万円を借りた場合)
トータル負担額12万1000円11万9627円

銀行振込の口座次第では振込手数料がかかるケースもありますが、それでも数百円程度であり、カード入金の負担金額を上回ることはありません。

キャッシングと聞くだけで直感的にマイナスのイメージを持ってしまう方も多くいますが、ミスティーノのクレジットカード入金に関して言えば、カード決済よりも賢い判断と言えます。

ミスティーノの銀行振込入金は日本円金額が表示されるので入金エラーが起きづらい

ミスティーノの銀行振込の場合には、入金にいくらの日本円が必要になるのかを手続き前に把握できることも大きなメリットです。

ミスティーノの銀行振込は入金エラーのリスクがない

そのためクレジットカードのように、決済手続きをした後入金ができないというような入金エラーが起こる心配はほとんどありません。

入金元に利用する口座に十分な資金さえあれば、ほぼ100%入金を成功させることができます。

ミスティーノでは銀行振込の方がVISAカード入金より高額入金に対応している

ミスティーノではVISAのクレジットカードだと最大2500ドルまでしか入金できないのに対して、銀行振込ならば一括で2万ドルまで入金できます。

銀行振込ならば一括で2万ドルまで入金できる

一気に高額の入金ができるのは、ハイローラーにとって大きなメリットです。

オンラインカジノの入金方法!おすすめや入金手段を徹底比較!

オンラインカジノの入金方法!おすすめや入金手段を徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする